路上に取り残された方の受け皿になりませんか?

「今夜安心出来る場所で過ごすことが出来ず、翌日に公的な相談窓口へ相談される方」へ、緊急お助けパックをお渡しする「受け取りスポット」になっていただけないでしょうか?

お願いしたいことは、上記のご状況の方が「パックを受け取りたい」といらした時に、専用受付システムに従って受付をしていただき、パックをお渡ししていただくだけです。(所要時間5分程度)

※いわゆる「相談支援」をお願いするわけではございません。

フリーWi-Fiがあるなら「つながる電話WEB」電話スポットも

もし御社および御団体が、フリーWi-Fiを解放している場合、その場所から緊急相談先へ通話できる「つながる電話WEB公衆電話スポット」になっていただけないでしょうか? お願いしたいことは、その電波圏内に、システムへのQRコードと発信コードが表示されたプレートを掲示していただくだけです。

よくある質問(受け取りスポットを考える方へ)

「緊急お助けパック受け取りスポット」と「つながる電話WEB公衆電話スポット」は、どちらも同時に引き受けなければいけないのでしょうか?

いいえ。どちらか一方でもありがたいです。

受け取りスポットを引き受けると謝礼が支払われたり、もしくは逆に加盟料のような支払いが発生するのでしょうか?

本プロジェクトにご参加いただける団体様へは、恐れ入りますが謝礼のお支払いなどはおこなっておりません。当然のことながら、こちらから何らかの対価を請求することもございません。